保険料を重視して選ぶなら?

自動車保険は掛け捨てなので、できれば毎月の支出を抑えるためにも格安な保険料で加入したいという方が多いでしょう。ただ自動車保険は加入時の年齢などによっても変わってきます。例えば事故率の少ない年代は割引サービスがある保険会社もあるので、条件が合えばお得なプランで加入することも可能です。ここでは年代別に合わせたおススメの保険会社を紹介していきます。

20代と30代におススメの自動車保険

20代、30代の場合、自動車保険が比較的高額になり、さらに収入的にもそこまで多くない年代なので、できるだけ自動車保険にかかる費用は抑えたいと考えている人が多いと思います。まず、全体的な自動車保険の…

40代と50代におススメの自動車保険

10代の後半~20代前半にかけて運転免許を取得した場合、40代と50代は運転経験が豊富な世代といえます。そのうえ、身体能力や判断能力もまだ十分にあるため、安定性の高い運転がしやすい年代です。つまり…

年代別の自動車保険の選び方

自動車保険の保険料は、年代別の事故の発生率と大きな関係があり、会社の方針や加入プランによって違いがあるものの、一般的に40代から50代の保険料が安くなるシステムを導入しているところが目立ちます。そ…

[代理店型」か「ネット型」どちらが良い?

自動車保険は「代理店型」と「ネット型」の2種類に分けられます。「代理店型」とは、代理店の担当者を通して保険会社と契約を交わし、「ネット型」は電話やインターネットで保険会社と直接契約を交わす形になっています。それぞれメリット・デメリットがあるので一概にどちらが良いとは言えませんが、担当者との打ち合わせなど、時間があまりとれない方などは好きな時間にじっくり選べるネット型を選ぶのも一案です。

「代理店型」の特徴とは

代理店型の自動車保険は、ネット型の保険と比べると担当者との相談に時間が掛かることがありますが、自分が興味のある様々な損保会社の商品の料金や補償内容を比較検討しながら加入ができるといった特徴がありま…

「ネット型」の特徴とは

ネット型の自動車保険の特徴として、直接損保会社や代理店の窓口で申し込みをする場合と異なり、保険料が安く補償内容がシンプルになっているプランが目立ちます。そのため、できるだけ保険料の支払い額を安く済…

「代理店型」「ネット型」の違いとは

今自分が加入している自動車保険の内容がどんなものか、細かく理解していますか?車の修理、レッカーの手配、代車の手配、相手がいる事故であれば相手の車、ケガの補償など、保険の内容は事細かに分かれています…

必要な補償内容を考慮して自動車保険を選ぶ

多くの保険会社は、自動車保険を任意保険として販売していますが、加入時の収入等に応じて、どの補償内容が必要なのかを検討した上で選ぶ点が重要です。